夜は飲まないように!

悩んでいる女性

利尿剤にして育毛剤としての効果も持つアルダクトンを飲むとき、一点気をつけなければならない点を挙げるとするなら、それは「夜に飲まないようにすること」だと言えます。アルダクトンを育毛剤として使うとき、この薬の用量は1日1錠、継続して飲んでいくことで効果を発揮します。毎日飲むことでホルモンバランスを整え、髪の毛がこれ以上は抜けないような状態にすることができるのです。
ただし、1日のうち飲む時間は自分で決めることができます。朝起きてスグに飲んでもいいし、理論上は、夜寝る前に飲んでもいいのです……が、ここでは「夜寝る前」の服用はオススメしません。
なぜなら夜寝る前に飲んでしまうと安眠が奪われてしまう可能性があるからです……というか、ほぼ確実に安眠は失われてしまうことでしょう。
アルダクトンによる利尿作用は、飲んだのが朝であろうと寄るであろうと、服用からすぐに発揮されることになります。寝る前に飲めば、当然ながら寝ている間に利尿作用が起こることになるのです。そのことによって、眠りが妨げられることも考えられます。特にねている間は体がリラックスしている状態なので、より尿意をこらえることができず、パッと目が覚めてしまいます。
アルダクトンを飲んで髪が生えたのは歓迎すべきことだけれど、そのせいで夜中、トイレに立つことが多くなってしまった……そんなことにならないように、アルダクトンを飲む時間については、「少なくとも夜は飲まない」ということを心がけなければならないのです。